パワーアンプのリファレンス機としての性能と音質を求めた

300B シングルステレオアンプ A-09S

¥680,000(税別・完成品出力管別) ¥730,000(税別・JJ社300B付属) ¥780,000(税別・Emission Lab社300BXLS,5U4MESH付属)

現代の真空管アンプのリファレンス管としての地位を占めている300Bを出力管に採用した無帰還方式シングルアンプ

A-09Sは、出力管に高名な300Bを採用したシングルステレオ方式のパワーアンプです。その基本回路は電圧増幅部に五極管を使用したCR結合の自己バイアス方式を採用しています。増幅部には負帰還を使用せず無帰還方式で基本特性の良さを生かし、自然な音場を得ています。300Bの点火方式やドライブ回路のリファイン、使用するパーツ類の基本からの見直しによって従来の弊社のアンプとはワンランクアップした優れたサウンドを実現しました。

●全てのトランス類に新設計のトロイダル型トランスを採用、テフロン絶縁紙との併用で歪み感の少ない優れた音を実現

 本機の電源トランス、出力トランス、チョークコイルそれぞれには、全てにレギュレーションの極めて優れたハイビータイプのトロイダルコアトランスを採用しています。トロイダルコアトランスはその性能や音質が優れていることで定評があります。通常トロイダルとトランスは継ぎ目のないリング状のコアを使用していますのでレギュレーションが良く瞬発力の優れたサウンドを得ることができます。しかし、コアに継ぎ目がないためDC電流を流す出力トランスやチョークコイルなどの部分には使用できませんでした。それを弊社ではコアの一部をカットしてスリットを設け、DC電流の影響を受けなくしました。これによって優れたレギュレーションをキープしたまま特性と音質の優れた出力トランスを完成させました。また、チョークコイルにもスリットを設けたトロイダルコアを用い、超低インピーダンスなコイルを設計して採用しました。そのインピーダンスは通常の値が100Ωから200Ωくらいのところを30Ωという値を実現しています。これによりチョークコイルによる電圧降下の影響が減少し躍動感に優れたサウンドが得られました。それらのトランスは音質を維持するため社内で高品質のエポキシ樹脂を含浸するなど品質の維持に勤めています。

出力管は自由に選べるように標準は出力管別売とし、お好みによりJJEmission Lab社製を選定いただけるようにしました。

 A-09Sの販売仕様には出力管別売のタイプと、ロシアのJJ社の300Bを組み合わせたもの、ドイツのEmission Lab(エミッションラボ)社製の5U4G,300BXLS真空管を組み合わせたものをご用意しました。出力管300Bにはそれぞれ音の違いが大きく、お好みにより取り替えて好みの音をお探しいただくこともオーディオの楽しみの一つと思います。A-09Sは各社のほとんどの300Bがそのまま差し換えできるように設計され,調整などは全く必要ありません。ハムバランスなどの調整も無用で、無調整で最高のサウンドが得られます。

300B真空管のヒーターの点火回路にショットキーダイオードによる両波整流DC点火回路を採用。300Bの能力を最大限に引き出しました。 

 A-09Sの出力管部分には低インピーダンスのショットキーダイオードによるDC点火回路を採用しています。トランスの電流容量を十分に取り2Aくらいまでの大きなヒーター電流にも対応できるようにしていますので、ほぼ全ての300Bタイプの真空管を差し替えて使用することが可能です。300B真空管のヒーター電圧を供給する部分に、両波整流方式を採用しました。両波整流はレギュレーションが優れているため300Bの音質にも有利となります。整流器には大電流に対応した米国IR社高性能なショットキーダイオードを採用、さらにその平滑コンデンサーにはあえて容量の小さなものを選定して製品を選び、スピード感に優れたサウンドを得ています。通常使用するハムバランサーなども省略して回路をの単純化による鮮度の向上を図りました。ヒーター回路のバランス調整抵抗は通常の1/10位の小さな値を採用しカソードの電流帰還を最小にしています。

●初段管に高性能なドイツ製高性能管C3mを採用、ローノイズで高音質なドライバー段を構成しました。

 A-09Sアンプの初段には高性能な5極管C3mを採用しています。この真空管は一般的にはあまり知られていませんが、ドイツで電話回線用に設計された比較的後期に開発された高性能、高信頼の真空管です。開発年代は1962年で真空管としては最も後期でそのため各種の電気特性が優れており、音質がたいへん美しいことが特徴です。この真空管はロクタル管としてメタルのケースに封入されていますが弊社ではそのケースを取り去り、ガラス管のままで使用しています。これにより音質はさらに自然な響きが得られました。この真空管はメッシュプレートが美しく外観にも魅力があります。A-09Sではこの真空管をスクリーングリッド電圧を安定化することで優れた安定性と低い歪み率を得ています。

●シャーシーに木質系素材を採用、シャンペンゴールドアルミ合金トランスカバーとの組み合わせで斬新で美しいデザインを実現

 本機のシャーシーには18?厚のコムプライトという木質系素材を採用。この素材は桜材の薄い単板を積層してフェノール樹脂を含侵して固めた強度的にも電気的にも優れた素材です。その強度と耐熱性・電気絶縁性はフェノール樹脂と同等の性能を有しています。また、トランスカバーには桜材製の側板と耐久性に優れたアルマイトメッキを施した2?厚のアルミ合金を採用し、美しく仕上げられています。

高性能、高信頼性で世界中から高く評価されている自社製テフロン製ソケットを全面的に採用

 本機ソケット類にはその信頼性と音の良さで日本国内のみならず海外でも高く評価されている、弊社オリジナルの真空管ソケットを全面的に採用しています。弊社のソケットのボディーは温度特性、電気特性共に優れたテフロンを採用、ピンには切削加工によって製造された隣青銅の丸ピンに金メッキを施して信頼性の高いソケットとしています。そのピンは全て隣青銅の丸棒から削り出され、スリットを入れて真空管の足を的確にホールドするような構造になっております。そのため真空管をソケットに差した状態で真空管の足は強固に保持され、真空管のがたつきがなく、外部振動が真空管へ及ぼす影響を防ぐ効果があります。

●抵抗類には音の良いDALE社製を採用、コンデンサーには主要部分に歪みの少ないポリピレンフィルムコンデンサーを採用

 A-09Sに使用しています抵抗類はほとんどの部分に米国DALE社製を採用しています。大型の抵抗器には無誘導タイプのメタルクラッド型を、中容量タイプには高精度の巻線型を、小容量のタイプには金属被膜抵抗と大型の表面実装型抵抗を使い分けています。いずれも同じDALE社製でその音質は国産の同クラスの物と比較できないほど優れています。またその信頼性も米国のMIL規格に準じて作られた部品のため格段に高くなっています。

 またコンデンサーには主としてポリプロピレンコンデンサーを採用しています。このポリプロピレンコンデンサーは通常のケミカルコンデンサーに比べそのパレス性の信号に対する応答性が優れ、またコンデンサー自身の歪み率も大変に優れています。このコンデンサーでの音質の違いは信号回路のみならず電源回路でも大きく影響するため、電源回路を含めた大部分のコンデンサーをポリプロピレンタイプを採用する事によって音質向上を計っています。これらのコンデンサーの特性は非常に優れていますがフィルムを巻き取っただけの状態のため、箔が共振しやすいという弱点を持っています。そのためA-09Sではこれらのポリプロピレンコンデンサーを自社で黒檀やベークライトのケースに高強度のエポキシ樹脂接着剤で充填接着し、コンデンサーの強度を増し、音質をさらに向上させています。

●入力端子にクローム銅採用の弊社製オリジナルピンジャックを、スピーカー端子に純銅製スピーカー端子を採用

 本機の入力端子は外部導体にクローム銅の削りだし端子を、内部ピンには隣青銅削り出しの丸ピン端子を採用し、絶縁材としてテフロンを採用した弊社オリジナルの最高級ピンジャックを採用しています。出力端子には純銅削り出し金メッキでテフロン絶縁の大型端子を採用しております。これには太さ8?という極太のスピーカーケーブルも接続可能としています。

脚部に響きの美しく非常に堅いアフリカ黒檀丸棒を採用

 本機の脚部には響きのきれいなことで定評のあるアフリカ黒檀材を削りだして採用しています。このアフリカ黒檀材は実際にオーボエやクラリネットに使用されている素材で響きが美しく、弊社のセッティングベース材としても高い評価をいただいている素材です。脚部は強度と響きの良さを得るため直接コムプライト製のシャーシーに固定され全体の重量を的確に支えています。

電源ケーブルに高品質線材を、プラグにホスピタルグレード金メッキ端子を採用

 本機の電源ケーブルは3pのインレット端子付の高品質ケーブルを採用、プラグ部には松下電工のホスピタルグレードプラグを採用しています。そのプラグのピンには特製の金メッキプラグピンを採用しています。また本体側には3pインレットジャックを採用しておりますのでユーザー様のご希望のコードに交換することも可能です。真空管アンプもその品質が向上してきますと電源ケーブルによる音質の変化が敏感に現れるようになってきます。是非電源ケーブルによる音の変化もお楽しみください。

規格

形式:300Bシングルステレオパワーアンプ

使用真空管:300B 2本(標準はEML300BLX別売)C3m 2本、5U4G 1 出力管以外は付属

最大出力:8W+8W、  

周波数特性:15−22kHz(-3dB)

残留ノイズ:0.6mV、  入力インピーダンス:200kΩ

重量:18.8?,    外形寸法:500(W)294(D)208(H)

価格:¥680,000(税別・完成品出力管別) ¥730,000(税別・JJ300B付属) 

    ¥780,000(税別・Emission Lab300BXLS,5U4MESH付属)