大型三極出力管304TH/TL用フッ素樹脂ソケット 新発売

304TH/TL用フッ素樹脂4Pソケット \10,000(税別・本体価格)

304TH/304TLはEIMACなどで製造されていました非常に大型の3極出力管です。外形はそれほど大きくはありませんが、そのヒーター容量は125Wと極めて大きく、プレート損失も300Wに達する大型管です。トリウムタングステンフィラメントを採用して比較的小さな外観の中に極めて大きな容量を封入した真空管といえるでしょう。その容量は超大型管として有名なWE212をもしのぐ容量を持っています。しかもこの真空管はオーディオ用としては手頃な増幅率とプレートインピーダンスを持っているため比較的使いやすいとされています。この真空管もソケットがないため使用できないとの声が多く、弊社で専用にソケットを設計製作いたしました。

 ボディーは約250度の耐熱性を誇るフッ素樹脂を採用、隣青銅のしっかりしたピンに非磁性の高強度下地のメッキをした後厚手のキンメッキを施しました。ボディーには放熱製を高めるため通気用の穴を多く開けています。

 304TH/TLはヒーター回路の容量が大きく、発熱が多いためピン部にも通気口を設け、できるだけ熱を逃がすように配慮いたしました。実際にアンプを製作されます場合は放熱及び換気にお気をつけて設計してください。

304TH, 304TL専用テフロン4Pソケット 10,000円(1個 税別)

ソケットの材質:フッ素樹脂(PTFE)削りだし

ピンの材質:隣青銅、非磁性下地処理金メッキ

外形寸法:58(w)58(D)28(H)ピンを除いた高さ:25mm

シャーシー取り付け寸法:穴径55mm、

ビス間隔48mm、M3ボルトによる4点止め

〒675-1323兵庫県小野市榊町726 TEL0794-62-5655 FAX0794-63-6405山本音響工芸株式会社 



その他 : 弊社の加工技術を駆使した木材、樹脂等の精密加工も承っています。(詳細はお問い合わせください)
Besides: the processing technology of our company even the precise processing of the lumber, resin etc. that utilized it are informed. (Inquire the details)


山本音響工芸 ホームページトップ
Yamamoto Sound Craft Homepage TOP

日本語English


山本音響工芸株式会社 675-1323兵庫県小野市榊町726 TEL0794-62-5655 FAX0794-63-6405
Yamamoto Sound Craft Corp. 726 Sakaki-tyo Ono-city Hyogo 675-1323 Japan / Tel 81-794-62-5655 Fax 81-794-63-6405

お問い合わせ(Inquiry): shige-y@mh1.117.ne.jp
担当(Charge):山本(Yamamoto)


Copyright ? 2002-2009 Yamamoto Sound Craft All Rights Reserved.